愛メシ営業とぴっく(東京編18)〜ピカピカの山名友紀子


はいたーい✨

愛メシ営業とぴっくの今日の紹介は❣️

東京スタッフの山名友紀子さんです✨

山名さんは、とにかく面白い(笑)

病院勤めが長かったせいで、

病院を辞めた後に通ったジムで、初めて健康な老人を見たって話が有名な逸材だわけ〜(笑)

そんな山名さんは、金城先生に出会って、

自分を生きることの大切さを知って、第2の新たな人生をスタートさせた1人でもあってさぁ〜✨

愛メシを多くの人に知って欲しい、幸せを感じて欲しいって思いで、コツコツ営業をしていたわけさぁ✨

何度も書き直して送ってきてくれたメッセージが山名さんを感じて、めっちゃ嬉しくなってさぁ✨

とにかく読んだらわかる(笑)

 

 

山名友紀子

 

なぜ書店まわりをしているのか?っていったら

私が広めたいから
私が「いいものはいい❣️」って伝えたいから

思っていることを私の言葉で話す
そのプロセスそのものが自愛だから

金城先生が本を書いてくれて、書店をまわる機会を与えてくださったからこそ、自分を経験できる
本当に有難いです

初めて『愛メシ』を手に取ったのは、
3/17発売日の新宿紀伊国屋書店本店

あ〜✨先生だーー
こんなん出ちゃってるーー✨
嬉しい〜ーー

重さ 感触を確かめながら、『愛メシ』を手に取り、そっと両手ではさんでみる

あったか〜ーーい❤️
なんてあったかいんだ〜ーー✨✨✨

この本、手に取ってみて〜ーー
すごいよ〜ーー❤️❤️❤️
叫びたくなるーーーー✨✨✨

新しい価値観に触れた驚き
心にジーンと染み込む感覚
込み上げてくるあたたかいもの

想像するだけで、こっちが嬉しい

ゆかりさんと美那子さんが東京に来て書店をまわる❣️って真理さんから聞きました

沖縄の書店に大々的にコーナーつくって
やん神・やん感・愛メシが並んでる
いつの間にかDVDの映像も流れてるーー

沖縄には誰もが新しい価値に触れる環境がある
店長さん自身が大ファンになって笑ってるのをFacebookやブログでみて、
いったいどうやったらこんな風になるの?
ふだんどんな営業してるの?
一緒にやりたい❣️

やったー‼️
なんかもーただただ嬉しい

ふだん通勤路で、ひとりで書店をまわってる
まずは販促営業のチラシを持っていく
次は愛メシが書店に並んでいるかを見て、平積みしている書店にポップをお願いする

数日後、ポップを飾ってもらっているか見にいく
ひとつの書店に3回、足を運んできた
楽しいけど、やっぱりひとりはさびしいーー✨

今回の書店まわり
ゆかりさんから事前に東京の大型書店リストをもらって「全部まわりたい‼️」って言ってたから、希望を叶えたいなーと思って、2日間のルートを調べるところから始めた

神戸の出版記念講演会で、東京スタッフは当日ほとんど神戸へ行ってるので、その前に相談させてもらった
当初はトランクを持っての移動って聞いていたので、綾乃ちゃんにコインロッカーの場所や電車のルートを教えてもらい、大塚さんにスケジュールの相談をして、志津代に荷物を車で運んでもらえるように頼んだり。渋谷の歩き方を関口ちゃんと下見したり。
始まる前から始まっていて、私自身が心を開くっていう体験だったなー

いよいよ当日
三省堂書店本店
ゆかりさんと美那子さんと待ち合わせて
電車でまわった2日間!
神保町から始まって大手町、渋谷、東京、日本橋、新宿と歩いた、歩いたーー‼️

書店でのゆかりさんは、
シンプルな言葉、凜とした姿勢で書店員さんと向かい合ってた
「この本を広めたいと思って沖縄から来ました
書店にも協力してほしい、一緒にやってほしい」

まっすぐ言葉にする姿が、すがすがしくて
なんとも美しかったーー

美那子さんは、ゆかりさんの隣りに寄り添い、書店の雰囲気を見てポップやノボリを準備して手渡していた

移動中、電車の中、休憩中
ゆかりさんと美那子さんといろいろ話したーー
なかなか会えないし、沖縄へ行ったときは二人が忙しかったりして、お互いのことを話す貴重な機会、なんだかとっても嬉しかった

今、どんな想いでどんなことをしているのか
最近起こった出来事やとっても嬉しかったこと、しみじみ感じたこと

自分を感じて、率直に言葉にして、互いを感じて
そうだね〜ーーって笑いあえること
お互いを映しあって喜びあえることが、とっても嬉しかった

アドバイザーの仲間も、ちょっとでも関わりたい❣️って連絡くれた
神保町には、純ちゃんとミート早苗
2日目、里佳さんと貴子さんと本山和代さん
お子さんのいるアドバイザーからエールをもらった
アドバイザーと一緒嬉しいね〜
一緒に電車に乗り、書店をまわるんだけど、それだけじゃない
ランチしたり、靴屋に行って買い物したり、お茶したり!おしゃべりして、笑って、楽しかったー

一緒にやりたいっていう気持ちを共有したこと
言葉にして、想いを感じて、行動したこと
「金城先生の本は、私が書く」って里佳さん
「私が一緒に書店まわりをしたい」って貴子さん
「2時間でも一緒に行きたい!」って和代さん

そして美那子さんが
「先生が行ってるゴルフレンジに行きたい❣️」っていう想いも、
ミート早苗が「私、やりますよ♫」って、かる〜く叶えてくれた❣️
ゴルフレンジでは、高野智子さん夫婦が待っていてくれて、美那子さん、打つことも叶えた⛳️
みんなに相談できてよかった〜ーー
嬉しいな〜ーー
よかったな〜ーー

お互いの信頼のもとで
お互いの想いを共に分かち合って
お互い映しあって
笑いあえる
有難いなーー

2日間の書店まわりを終えて
ゆかりさんが
「東京来るにあたって、3年間、書店まわりをしてきた自分を認められた。
今回、東京をまわって、沖縄で創ってきた環境が東京でもできるって思ったんだよね❤️」

そうなんだーー
めっちゃ楽しそうだねー
私もやる〜ーー

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo